トップページ > JAグリーン近江について > 活動報告 > 少年野球

JAグリーン近江について

地域CSR・ECO活動~JAグリーン近江は地域とともに歩みます

元気いっぱいの夢を応援します!

JAグリーン近江少年野球スプリングマッチ2017

 「JAグリーン近江少年野球スプリングマッチ2017」が3月11日、12日の二日間にわたり、竜王町総合運動公園ドラゴンハットで開催。地元スポーツ少年団24チームが参加しました。
 開会式では、各チームが元気いっぱいに入場行進をし、代表選手が「最後まであきらめずに全力でプレーすることを誓います」と力強く宣誓しました。
 試合ではどのチームも選手、監督が一丸となり、日頃の練習の成果を発揮しました。ユニフォームを真っ黒にしながら白球を追う姿に拍手や歓声が上がっていました。
 昼食は、当JAが地産地消による安心安全のPRや食農教育の一環として、手作りのおにぎりと豚汁を参加選手全員に振舞いました。おにぎりは、食味ランキング「特A」に輝いた「みずかがみ」を、豚汁は食材、味噌ともに地元産を使用しました。
 当JAは、今後も地域貢献活動を通じて、子どもたちに農業やJAへの関心を高めてもらえるよう活動を続けていくとしています。