トップページ > お役立ち情報コラム > クッキング

お役立ち情報コラム

クッキング(2017年11月)

小松菜 【食べやすさと栄養価の高さが魅力の江戸っ子野菜】


小松菜のプロフィル
見分け方
小松菜のいろいろ
小松菜の歴史

【分類】アブラナ科
【原産地】中国
【和名】冬菜、雪菜、鶯菜
【おいしい時期(旬)】11~2月
【主な栄養成分】カルシウム、鉄、ビタミンC・K、
カロテン、葉酸、食物繊維など
保存方法
楽しみ方・食べ方のコツ









































新鮮食材で楽しくクッキング♪

トマトとモッツァレラのサラダ
材料(2人分)  1食当たり約360kcal

トマト(中)………………………1~2個            塩………………………………………適量
フレッシュモッツァレラチーズ……125g            EVオリーブ油……………………大さじ2
バジル…………………………………2枚             こしょう………………………………適量
            
作り方

(1モッツァレラチーズは5mmくらいの厚さに切る。
(2)トマトはチーズと同じくらいの大きさに切る。
(3)トマトの上に塩・こしょうをしてからモッツァレラチー
   ズをのせ、また塩・こしょうをしてから手でちぎったバ
   ジルの葉をのせ、EVオリーブを全体にたっぷりかける。
(4)トマト・チーズ・バジルを1セットにし、一度に口を入
   れて味わう。 



フレッシュなモッツァレラチーズは軟らかくてモッチリとした食感が魅力。そこに完熟トマトとバジルを重ねるだけで、おいしいイタリア料理の定番前菜が出来上がります。新鮮なモッツァレラチーズが手に入ったらぜひどうぞ。


サンマとキノコのスパゲティ
材料(3人分)    1食当たり約580kcal
スパゲティ……………………………240g           赤唐辛子……………………………1本
サンマ…………………………………2尾            ディル………………………………3本
シイタケ………………………………4個            スダチ………………………………適量
マイタケ………………………………100g           EVオリーブ油…………………大さじ2
ブラウンマッシュルーム……………3個            塩……………………………………適量
エノキタケ……………………………150g           こしょう……………………………適量
アンチョビ……………………………1片            小麦粉………………………………適量
ニンニク………………………………1片                 

作り方

(1)シイタケは石突きを取り、軸は手で割く。シイタケ・マイタケ・ブラウンマッシュルーム・エノキタケは食べやすい大きさに切る。
(2)ニンニクは芽を取りざく切り、赤唐辛子は種を取り輪切り、ディルは1cmほどに切る。
(3)サンマは3枚におろし、3等分に切る。塩・こしょう少々を振り、小麦粉を薄く付ける。温めたフライパンに少量のオリーブ油を敷き、サンマを皮目から両面をこんがりと焼き、取り出す。
(4)たっぷりのお湯に1%の塩(材料外)を加えてスパゲティをゆでる。
(5)(3)のフライパンの油を拭き取り、オリーブ油とニンニクを入れ、弱火でニンニクの香りが出てきたら、赤唐辛子とアンチョビを加えてアンチョビをほぐす。
(6)キノコ類を加えて炒め、油が絡んだら(4)のゆで汁を大さじ4~5杯程度入れかき混ぜる。
(7)硬めにゆで上げたスパゲティとディルを(6)に入れて混ぜ、味を調える。
(8)器に(7)を盛り付け、上にサンマをのせスダチを搾る。


秋の味覚を最高に楽しめる絶品パスタです。海の幸は旬のサンマ、山の幸は香りと食感を楽しめるきのこ類とスダチ。サンマは塩焼きだけではなく、イタリアンでも大活躍。スパゲティはゆで過ぎないようにしましょう。

バックナンバーへ戻る