トップページ > お役立ち情報コラム > クッキング

お役立ち情報コラム

クッキング(2019年3月)

キャベツ 【世界中で愛される定番の万能野菜】




楽しく料理ステップアップ

キャベツとツナのサラダ アンチョビ風味
材料(2人分)  

キャベツ……………………1/4

ツナ缶…………………………1

アンチョビフィレ……………3

ニンニク(みじん切り)……小さじ1

トマト………………………1/2

塩・こしょう…………………適宜

オリーブ油………………大さじ1



●作り方

1)フライパンにオリーブ油・ニンニク・アンチョビフィレを入れ、弱火で香りを出し、軽く油を切ったツナ缶を入れ、火を止める。

2)鍋に湯を沸かし、塩少々を入れ、ざく切りにしたキャベツをさっとゆでざるにあげる。

3)ボウルにキャベツを入れ、(1)とあえて皿に盛り付ける。トマトを飾り、こしょうを掛け出来上がり。

point キャベツが温かいうちにあえると味がよくなじみます。

  


キャベツステーキ シラスあんかけ
材料(2人分)    

キャベツ………1/4個(1/8個×2

しらす干し……………………50g

かつおだし…………11/2カップ

塩………………………1つまみ

しょうゆ…………………小さじ1

おろしショウガ…………小さじ1

オリーブ油………………大さじ1

水溶き片栗粉……………大さじ2

削り節…………………お好みで

●作り方

1)フライパンにオリーブ油を熱し、キャベツを並べ強火で両面に焼き色をつける。

2)塩、だしの半量を入れ、ふたをして強火で2分蒸し焼きにする。

3)(2)を皿に盛り付け、残りのだし・しょうゆ・しらす干し・おろしショウガをフライパンに入れ、水溶き片栗粉でとろみをつけ、キャベツの上から回し掛け出来上がり。削り節を掛ける。

poin しらす干しから塩分が出るので塩加減に注意を。


 「キッチン晴人」のオーナーシェフ 永井智一(ながい ともかず)
1975年茨城県水戸市生まれ。高校卒業後、都内のすし店で修業後、帰郷し懐石料理を学ぶ。201312月に畑とつながるをコンセプトとした「キッチン晴人」をオープンし、地元農産物を生かした料理を提供中!

バックナンバーへ戻る