お知らせ

最新情報を掲載しています。

経済事業部からのお知らせ

土づくり肥料散布機導入にかかる支援対策のお知らせ

 近年の温暖化の進行や、田畑転換による地力の低下により、管内の水稲の収量および品質に大きな影響を及ぼしており、有機物の施用、深耕、土づくり肥料の施用等による地力回復が急務となっています。
 このような状況の中、JAグリーン近江では、土づくりによる生産性の安定と品質の向上を目的とし、土づくり肥料の散布拡大に取り組む生産者に対し、土づくり肥料散布機の導入支援を行います。

土づくり肥料散布機の導入支援の詳細については以下のとおりです。
実施年度:令和3年度(令和4年2月末での取得機械を対象)
申込期間:令和3年9月1日~令和4年2月末
支援内容:土づくり肥料の散布を目的として全農から導入した土づくり肥料散布機
     (ブロードキャスター・コンポキャスター  本体のみ)
※トラクター本機および部品・アタッチメント類は対象に含めない。
〇対象機械1台あたりの助成金額は生産者の導入金額(消費税別)の30%相当額もしくは10万円のいずれか低い方とする。(事業費は全農事業予算の範囲内とし、予算を超える場合は予算範囲内で調整を行う)
〇本要領による助成は1生産者につき1回かつ1台限りとする
※国及び市町村の補助事業・リースにより導入した物件は対象外となります。

申請手続き
ア. 生産者が対象機械を導入し、助成を希望する場合は、土づくり肥料散布機導入計画書(様式1)および購入先の見積書の写しを令和3年12月30日までにJAに提出する。(事業予算の範囲内の先着順となります)
イ. JAは、上記アの内容を審査のうえ助成の可否を決定し、結果を生産者に通知する。
ウ. 生産者が対象機械を導入後、土づくり肥料散布機導入助成申請書(様式2)および購入先の請求書の写しを添えてJAに申請する。
エ. 生産者は、購入先から領収書が発行された段階で領収書の写しをJAに提出する。

様式1、2は以下をクリックするとダウンロードできますのでご活用ください。

  ●土づくり肥料散布導入計画書(様式1)

  ●土づくり肥料散布機導入助成申請書(様式2)


令和4年産水稲資材にかかる早期配送奨励について

軽油免税券ご利用について


近江銘茶 政所茶


お気軽に住まいのご相談ください



上へジャンプ